読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルを貯めよう!(目指せ!100万マイル)

年間10万マイル獲得を目指して陸マイラー活動記をご紹介

マイルの貯め方

マイル

みなさん、こんにちは!

今日はマイルのお話(^ ^)

マイラー宣言してから日々、マイルのことばかり考えています(笑)

現在、早くも8万マイルほど貯まりました(^^)v
(移行に時間はかかるので、ポイント換算ですが)

これはANAマイルの場合、
夫婦でハワイに行けてしまいます
(((o(*゚▽゚*)o)))

ホテル代はもちろん別ですよ…


今年はすでにカード決済でコツコツ貯めたマイルを使ってセブ島行きの特典航空券をゲットしたので、このマイルは来年のシンガポール旅行に活用したいと思います。

マイルは旅行好きな方にとって、とても有効な制度です。
手続きの手間やそんなにおいしい話はないと不安感があると思いますが、ただで海外にいけるなら安いものと思って、私もいろいろと勉強中です。それを少しでもご紹介できればと思います。

それでは、ここでわずかながら私がマイラーとしてやったこと、気付いたことをご紹介します。
まだまだ初心者マイラーですので、いたらぬ点はご容赦ください。


【目次】


①マイルの貯め方 全体像

まずはやはりポイントサイト!
全ての陸マイラーがこのポイントサイトを活用しています。
これを抜きに陸マイラーは語れません。よく「年間○万マイル貯めましたー」なんて記事を見かけますがやはりポイントサイトの活用がメインです。(偉そうにいっていますが私はまだまだマイラー新参者)
どういうことかというと、ポイントサイトに登録してそこでポイントを貯めます。(貯め方は後ほど)
そして貯まったポイントをマイルに移行します。(移行の仕方も後ほど)

やるべきことはたったのこれだけ!
これだけで、無料航空券がゲットできます。

なんか書いててすごく怪しいですが、そんなことはありません。


②ポイントサイトについて

それではここから具体的な方法についてご紹介します。
まずポイントサイトについてです。

みなさんはお小遣いサイトなどというサイトをご存知でしょうか?
web上での各種商品購入、サービス利用がいまや主流ですが、その際に各商品のホームページへダイレクトにアクセスするのではなく、ポイントサイト経由でアクセスします。(いわゆるアフィリエイトの集合体サイトです)

もちろんダイレクトにアクセスして購入、契約するのと変わりはありません。

ただ、リンク先の企業からポイントサイトへは紹介料や広告費としてのフィーが支払われるのでしょう。その一部をポイントという形で消費者に還元する仕組みと思われます。

ポイントサイトにはAmazon楽天など多数のリンクがあます。このあたりはみなさんもよく利用しますよね。
それらをポイントサイトを経由して利用します。経由といってもポイントサイトからAmazonなどの各サイトへリンクするだけなので、取引、契約はもちろん個々の企業と行います。
(ポイントサイトはただ各サイトにアクセスするのに通過するだけ、商品購入、サービス提供がポイントサイトを通じて行われるということではありませんのでご安心ください)

そうして日々の消費活動を変えることなく、無駄な費用をかけずポイントが勝手に貯まります。

そのポイントサイトについてですが、現在、私は2つのポイントサイトに登録しています。ポイントサイトは多数あるのですが、あまりポイントを分散させてもと思い2つにしました。獲得ポイントに多少の違いはあるものの内容自体はほぼ同じです。
あとは使いやすさなど総合的に判断して
ハピタスとponeyというサイトを使っています。

ポイントサイトの比較についてはまた後日
٩( ᐛ )و


③ポイントからマイルへ

ポイントサイトで貯まったポイントはマイルへ移行します。

ここはちょっと手続きが面倒ですが、最初だけなので海外旅行での優雅なバカンスを妄想して我慢してください。

まずはソラチカカードといわれるANA TO ME PASMO JCB CARD を作ります。

おぉ…いきなりあやしい… (勧誘か?)
ですが、このカードがないとマイルへ移行できませんし、普通のクレジットカードです。

ポイントサイトで貯まったポイントはいくつかの提携サイトで利用できますが、あくまで狙いはマイルです。しかし、このポイントは残念ながらマイルには直接交換できません(T_T)

なのでポイントを.moneyを通じてメトロポイントに変換します。

ん? .money? メトロポイント?

と、また新たなワードが出てきましたが理解すれば簡単です。

.moneyとはアメーバの運営するポイント移行サイトのようなものです。アメーバやyahoo、GoogleなどのIDを使用して簡単に登録できます。もちろん登録料や手数料はかかりません。

.moneyは単にポイントサイトで貯まったポイントをメトロポイントに移行するためのだけに利用します。

続いてメトロポイント!こちらが先ほどのソラチカカード💳を作る理由です。
このソラチカカードで貯まるポイントがメトロポイントであり、このカードがないとメトロポイントをANAマイルへ移行できません。

ソラチカカードの会員サイトで.moneyから移行したメトロポイントをANAマイルへ移行します。


交換レートは90%と高レートです!

これにて終了(^^)v

あとはANAマイレージクラブから特典航空券をゲットして世界遺産観光やビーチリゾートでのんびりするなど、良い旅を╰(*´︶`*)╯


④ポイントを貯める

さて、肝心のポイントの貯め方ですが、私もまだまだ経験が浅いのですが、これまでの活動をご紹介します。

まず、私のようなマイラーデビュー元年は、比較的ポイントを貯めやすい!
というのも、先ほどご紹介したポイントサイトの利用においては日用品のショッピングなどでほとんどポイントは貯まりません。
では、どうするのかというとマイラーのみなさんが書かれているように、

▪️クレジットカード新たに発行する
▪️FXの口座開設、取引
▪️保険の無料相談

など、高ポイントが付与されるサービス、取引をこなします。
これらは、初回のみポイント対象でありデビュー元年はポイントが貯まりやすいというのは、そこからです。

さらにあやしくなってしまいました
…がご安心を!詳しく説明します。


まずクレジットカードです。
これは単にポイントサイトから各カード会社の申込サイトにリンクしてカードを申込みするだけ!

これで高いもので1枚につき10,000マイル程度ゲットできます。(東京から沖縄へ行けます)

必要マイルについてはANAホームページをご参照ください
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/award/dom/terms.html

クレジットカードはこれ以上作りたくないという方は、ここで再度海外旅行での優雅なバカンスを妄想して我慢してください。

ただ、注意点は初年度年会費無料のカードを選ぶこと!

あとカードを短期間で作りすぎない
2年目の年会費がかかる直前で退会できるよう管理すること
(偉そうにいっていますが私はまだまだ新参者マイラー)

お金をかけてマイルを貯めることは本末転倒ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
ですし、カードの複数保有によるリスクを避けることは重要です

我が家はとりあえず私と妻でそれぞれ1枚づつつくりました。もちろん年会費無料‼️
これだけで18,000マイルゲット(^ ^)


続いてFXです。こちらもさらにとっつきにくいですがこれまた海外旅行妄想で…

私は小遣い稼ぎ程度にすでにFXをしていましたので、こちらの方がカード発行よりは抵抗感がありませんでした。ポイントは高いもので18,000など先ほどのクレジットカードより高ポイント案件が多いです。
なのでとりあえずFX口座を2つ新たに開設しました。
中には1lot取引がポイント付与の条件となっているものもありますが、申込みのみでポイント付与案件もありますのでご安心を!


最後は保険の無料相談です。
これはまだ私もしていないので、
わかりません( ´Д`)y━・~~

実際に面談しないといけないし面倒です。ここは海外旅行を妄想しても私は我慢できませんでした。
そのあたりが苦にならない方には良いと思われます。

案件がなくなってきたらいづれやるかもしれませんが、いまは自宅PCのみで完結できる案件をこなしています。

以上がこれまでの活動です。


⑤最後に

まとめると…

ポイントを貯める
→.moneyを通じてメトロポイントへ
→ソラチカカードでマイルへ移行
→空の旅ゲット

です。

いろいろ書きましたが、これら全てこなしたとして、自宅PCに向き合って2時間もあればできます。

長々とかきましたが、他のみなさんのように爆発的にマイルを貯めることはできませんが、普通の会社員(趣味ランニング)である私でもこの程度であればできました。興味のある方は是非チャレンジしてみては(^ ^)


まずはポイントサイトの登録から
↓↓↓
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ソラチカカード申込はこちら
↓↓↓
http://www.to-me-card.jp/lineup/tome_ana/
^ ^)




「マラソンを走ろう!」ブログ執筆中!
↓↓↓
http://mile-runner29.hatenablog.com